氷蓄熱式冷水装置:食品の鮮度と安全を0℃に限りなく近い冷水で守り省エネにも貢献します。

KE・OSマシナリー株式会社|ケーイーオーエスマシナリー株式会社
google custom search

製品案内 食品冷却・冷凍・解凍システム|KE・OSマシナリー株式会社

食品冷却・冷凍・解凍システム


氷蓄熱式冷却システム

氷蓄熱式氷鮮庫のシステム

氷蓄熱式冷水装置

食品の鮮度と安全を
0℃に限りなく近い冷水で守り
省エネにも貢献します

氷蓄熱槽単体の販売も可能です
氷蓄熱槽

特徴

・深夜電力を有効に利用しています。

・冷水供給と氷蓄熱を昼夜通して効率良く運転させることの出来るシステムです。

・夜間に蓄熱された氷から約0℃の冷水を取り出す事ができ、例えば食品を加熱殺菌し包装直後に急速冷却するので、雑菌の繁殖を抑え、賞味期限の延長につながります。

特許

【氷蓄熱式食品冷却システム特許概要】

深夜電力を有効に利用した〔氷蓄熱式食品冷却システム〕は、冷水供給と氷蓄熱を昼夜通して効率よく運転させることのできるシステムです。

蓄氷槽内の熱交換器に冷却されたブライン液を供給するためにチラーユニットを設け、ブライン液が並列に切り替えのできる循環経路に補助冷却器を設置。 このため、約0℃の冷水を供給する事ができる冷却システムです。

メリット

1.雑菌の増殖を抑える

  急速冷却

食品を加熱殺菌後、すぐに包装して休息冷却するので、雑菌の増殖を抑えて風味を損なわず、賞味期限の延長につながります。

2.冷却時間の短縮

  効率と生産性の向上

急速冷却により食品の日持ちも良くなり、返品率の減少や販路の拡大にも貢献。

効率の良い流通計画が図れます。また、冷却時間の短縮により、生産量の増大も可能となります。

3.割安な深夜電力使用

  電力料金の節約

氷蓄熱には割安な深夜電力を利用するため、ランニングコストが大幅に軽減できます。

4.効率運転

  維持管理の節約

昼間は冷水供給、夜間は氷蓄熱に、昼夜通して機器を無駄なく、効率よく運転させることができます。

さらに冷却水を循環した場合大幅に廃水処理経費を節減できます。

5.腐食の少ない水槽耐震構造

  自動制御で冷却

プログラムタイマーにより自動運転が可能です。

氷蓄熱槽は腐食の心配が少ないFRP製でボルト締結方式パネル組立構造で、メンテナンスも容易です。

耐震性にも優れFRP水槽耐震設計基準(社団法人強化プラスチック技術協会認定)に準処した構造となっています。

サンプルテスト 冷却・冷凍 サンプルテスト

事例1
氷蓄熱式冷却システム導入例 ~お客様の声~
事例2
●豆腐製造業 豆腐を雑菌から守り、旨みも損なわないお豆腐が出来るようになりました。日持ちもよく井戸水を使うよりも水の量は約3分の1になりコストダウンにもつながりました。
●漬物工場 最終工程の冷却コンベアでの利用で、0℃~3℃の温度領域での管理ができ、夏季でも鮮度を維持する事ができました。
●製麺業 麺のしまりが向上し、日持ちも良くなりました。
●セントラルキッチン 深夜電力の利用で、冷却効果が高い冷水を低コストで使用できる為、トータルコスト削減につながりました。
●カット野菜工場 冷水で短時間に蘇生洗浄が出来るので、野菜のみずみずしさを損なわず、出荷後も日持ちが良いと評価を得られました。
●製菓工場 生クリーム等の乳製品の風味を損なわず品質を保持する為に合理的で経済的な方法で、生産性も向上しコストを下げる事が出来ました。

 

冷熱システムエンジニアリング事業・オート関連整備用機器事業・熱交換器・圧力容器 独自技術をベースに開発、お客様のニーズに対応。

【本社】静岡県静岡市清水区/【関東営業所】群馬県邑楽郡邑楽町/【広島営業所】広島県呉市

© 2010 KE•OS machinery All rights reserved.