氷蓄熱式冷却システム エコ・アイスチラー:食品の鮮度と安全を0℃に限りなく近い冷水で守り省エネにも貢献します。

KE・OSマシナリー株式会社|ケーイーオーエスマシナリー株式会社
google custom search

製品案内 食品冷却・冷凍・解凍システム|KE・OSマシナリー株式会社

食品冷却・冷凍・解凍システム


氷蓄熱式冷却システム エコ・アイスチラー

エコアイスチラー

氷蓄熱式冷水装置

食品の鮮度と安全を
0℃に限りなく近い冷水
守り省エネにも貢献します。


特徴 ・ユニットタイプなので、設置も比較的安易です。
メリット
1.安定供給が可能 0℃に近い冷水を安定供給することができます。
2.省エネルギーが実現 約50%の節水を実現し、夜間割安の電力を使用することで、電気代を節約できます。(各電力会社との契約により異なります)
3.蓄氷効率が高い 密度の高い良質な製氷が可能です。(氷芯温-7℃)小さなタンクでも多量の氷を蓄えることができます。
4.設置が簡単 チラーユニットと蓄氷タンクがユニット化している為、設置が容易です。
(大型シリーズの場合は現地組立する事もあります)
5.抜群の性能 コイルオンアイスの製氷方式の為、均一な製氷運転が可能です。冷凍機も信頼性のあるものを使用しており、耐久性や静音性が良く夏場の運転性能も安心です。
6.安全で環境面にも配慮 フロンを大量に使用しない間接ブライン方式を採用しています。
サンプルテスト 冷却・冷凍 サンプルテスト

標準仕様
型式
KEI-20
KEI-30
KEI-40
チラー製氷時
冷却能力
(kW)
13.2/15.8
20.6/24.8
26.6/31.8
チラーユニット定格出力
(kW)
5.5

4.4×2

5.5×2

最大蓄熱量
(Mcal/h)

140.8
211.2
281.6
蓄熱槽呼び容量
(m3)
4
6
8
外形寸法
W×D×H(mm)
1,650×4,300×2,777
1,650×5,400×2,777
1,650×6,400×2,777
電源
AC3相 200V 50/60Hz
配管寸法
冷水出入口
PT1/1/4メス
配管寸法
ドレン
40A(塩ビ管接続)
騒音
(dB/A)
62/62
65/66
65/66
運転重量(㎏)
5,170
8,160
10,100

注)1.昼間チラー冷却能力及び、消費電力は外気温度35℃(DB)、ブライン出口温度-3.5℃時の値を示します。
 2.夜間製氷能力及び、消費電力は外気温度25℃(DB)、ブライン出口温度-7℃時の値を示します。(製氷完了までの平均能力)
3.騒音値は製品正面1m、高さ1.5mの位置で、反響の少ない状態で測定した値(Aスケール)を示します。
4.KEI-30、KEI-40は荷卸の為にクレーンが必要です。(現地準備)
5.給水温度25℃/冷水温度1℃時の値を示します。
※上記の仕様は改良により予告なく変更する場合があります。

 
ホーム > 製品案内 > 食品冷却・冷凍・解凍システム > 氷蓄熱式冷却システム エコアイスチラー

冷熱システムエンジニアリング事業・オート関連整備用機器事業・熱交換器・圧力容器 独自技術をベースに開発、お客様のニーズに対応。

【本社】静岡県静岡市清水区/【関東営業所】群馬県邑楽郡邑楽町/【広島営業所】広島県呉市

© 2010 KE•OS machinery All rights reserved.